安定した高齢者医療制度を目指して 愛知県後期高齢者医療広域連合

文字の拡大 音声読み上げ やさしいブラウザはこちらからご利用下さい
文字サイズ

給付・保健事業

移送費とは

負傷、疾病等により、移動が困難な患者が医師の指示により一時的、緊急的な必要性があって移送された場合に、緊急その他やむを得なかったと広域連合が認めた場合に限り移送費を支給します。
例えば、災害現場等から医療機関に緊急に搬送された場合や、離島等での疾病・負傷で、その症状により発生場所の医療機関では必要な治療が不可能又は著しく困難であるため、必要な医療の提供が受けられる最寄りの医療機関に緊急に搬送された場合などがこれに該当します。
救急車は無料なので対象になりません。

支給申請の手続きは

申請場所
申請する際に必要な書類等
  • 療養費支給申請書(市区町村の窓口にあります)
  • 移送に関する医師の意見書
  • 保険証
  • 領収書(移送経路や料金内訳のわかるもの)
  • 認印(朱肉を使用するもの)
  • 預金通帳等、口座番号と名義人の確認ができるもの
  • マイナンバーカード等(個人番号の確認ができるもの)
イラスト
 
  • 申請書等様式
  • お住まいの市区町村窓口
  • 公告物・議会関係・入札情報・予算・決算、財政状況・人事行政の運営等の状況 等

Get Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧になるにはAdobe Reader(無料)が必要です。
アイコンをクリックするとダウンロードサイトへジャンプします。

Copyright © 2010 愛知県後期高齢者医療広域連合 All Rights Reserved.